心理学から学ぶ ビジネスパーソンの新・仕事術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > 心理学から学ぶ ビジネスパーソンの新・仕事術

心理学から学ぶ ビジネスパーソンの新・仕事術

心理学から学ぶ ビジネスパーソンの新・仕事術

著者プロフィール

坂爪 洋美

坂爪 洋美 法政大学キャリアデザイン学部 教授
民間の大手人材紹介業にて営業ならびに職業紹介を担当後、慶應義塾大学大学院経営管理研究科博士課程修了。博士(経営学)。和光大学現代人間学部心理教育学科 教授を経て、2015年より現職。専門は産業・組織心理学ならびに人材マネジメント。主要な著書は、『キャリア・オリエンテーション』(白桃書房、2008年)等。

記事一覧

  • 第26回 イメージ

    第26回
    キャリアの迷いとつきあう

    — 迷いのオンとオフを使い分けられるようになろう —

    「自分自身のキャリアに対してより主体的に関わり、より良いキャリア形成ができるようになること」が求められる社会に変わりつつあります。

  • 第25回 イメージ

    第25回
    残業時間は減らせないのか

    — 長時間労働の抑制は、私達1人1人の取組みでも実現可能 —

    「働き方改革」という言葉を、あちこちでよく耳にするようになりました。

  • 第24回 イメージ

    第24回
    会社をどんどん好きになる?

    — 新たな職場に私達が描く未来 —

    先日、学部生向けの授業で「会社を辞めない理由」というトピックを取り上げました。

  • 第23回 イメージ

    第23回
    あなたは会社から期待されていますか?

    — 自分の役割を振り返り、期待されていることについて改めて確認してみよう —

    毎週木曜日の18:30から社会人大学院で授業をしています。昨日は「会社をどう捉えている人が仕事を頑張ろうと思えるのか?」というテーマでした・・・

  • 第22回 イメージ

    第22回
    能力を高める修羅場経験

    — 「一皮むけた経験」の中にある仕事の修羅場的要素が人を成長させる —

    私達は、仕事に必要な能力・スキルをどうやって高めているのでしょうか。ほとんどの場合・・・

  • 第21回 イメージ

    第21回
    キャリアにおける「とりあえず」という考え方

    — 「とりあえず」は、自分のキャリアを動かすモーター —

    「とりあえず」という言葉は、その言葉が使われる状況によって、周囲の受け取り方が大きく変わります。

  • 第20回 イメージ

    第20回
    苦しい時に頭に浮かぶ言葉

    — 「自動思考」の歪みに気づけるようになろう —

    6月に入りました。4月に新しい会社や職場に移られた方、それから職場に復帰された方は、3か月目に入られた頃ですね。

  • 第19回 イメージ

    第19回
    リアリティ・ショックから見えること

    — モチベーションの低下を防ぐために —

    新しい職場で、「思っていたのと違う」「こんなはずじゃなかった」と感じている方はいませんか?

  • 第18回 イメージ

    第18回
    育休からの復帰者を受け入れた職場

    — コミュニケーションをしっかり取り、共にトラブルを乗り越えていこう —

    4月は育児休業を取得した社員の多くが職場復帰する時期です。職場復帰から1カ月、復帰した社員にとっても、復帰した社員を迎え入れた職場にも色々なことがあったのではないでしょうか。

  • 第17回 イメージ

    第17回
    キャリアについて相談することの意味(3)

    — 相談を受ける人に求められること —

    今回は相談を受ける側に焦点をあててみましょう。相談が良い成果につながるかどうかは相談者の態度やスキルに大きく依存します。

  • 第16回 イメージ

    第16回
    キャリアについて相談することの意味(2)

    — 専門家への相談 —

    前回に引き続き、キャリアについて相談することの意味についてのお話です。今回は、社外の「専門家への相談」について考えてみましょう。

  • 第15回 イメージ

    第15回
    キャリアについて相談することの意味(1)

    — 誰に相談したら良いか? —

    仕事やキャリアで困ったことが生じた場合に、誰に相談できるでしょうか。今回から数回にわたって、キャリアについて相談することの意味について考えてみましょう。

  • 第14回 イメージ

    第14回
    目標とのかかわり方を考える

    — 目標を通じてモチベーションを高めようとする場合に大事なこと —

    先日、侍ジャパンの小久保監督の講演をお聞きする機会がありました。小学校1年生で野球を始めてからこれまでの経験をお話しされた中で何度も出てきたのが「目標」という言葉でした。

  • 第13回 イメージ

    第13回
    困った時、周囲の人に頼りますか?

    — 状況に応じて人を頼れるようになろう —

    働いていると「困ったな。どうしたらよいだろう?」とか「問題だ。嫌だな。」といった場面に遭遇することがあるかと思います。

  • 第12回 イメージ

    第12回
    ストレスに強い人・弱い人

    — 「ストレスにうまく対処できた」という経験を積むことが大事 —

    ストレスに強くなるためには、「ストレスにうまく対処できた」という経験を積むことが大切です。具体的にどのような対処方法をとっていけばいいのでしょうか。

  • 第11回 イメージ

    第11回
    私達は何にストレスを感じるのか

    — ストレスを上手く付き合うためには自分自身の価値観や期待を知ることが大事 —

    ストレスは一般的には悪者と考えられていますが、実は良い面もあります。「ストレスとどう付き合っていくか」について深堀りします。

  • 第10回 イメージ

    第10回
    自分のストレスに気づく

    — 「備えあれば憂いなし」がストレス対策の基本 —

    改正労働安全衛生法により、2015年12月よりストレスチェックと面接指導が義務づけられました。私達はストレスチェックで得た自分自身に関する情報をどう使ったらよいでしょうか。

  • 第9回 イメージ

    第9回
    管理職になることの意味

    — ミドル期以降のキャリアを充実させるために —

    多くの日本企業で働く人々にとって、長い間管理職になることは、1つの目標となってきています。しかしながら近年、管理職になる人の割合は低下する傾向にあります。

  • 第8回 イメージ

    第8回
    長時間労働を減らすために私達ができること

    — 限られた時間の中でどう進めるか —

    正社員の会社や仕事に対する不満の1つに「長時間労働」があります。長くなりがちな労働時間にはどのような問題点があるのでしょうか。

  • 第7回 イメージ

    第7回
    男性社員の育児休業取得へのハードル

    — 育児休業取得のハードルには「3つのロス」がある —

    「育児休業を取得したい」と思っている男性社員は一定数いるにもかかわらず、ほとんどが取得できない(しない)のは何故でしょうか。

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ


  • 無料転職支援サービス お申込はこちらから
  • 転職がはじめての方はこちら