募集要項

ポジション名
【金融】システムエンジニア_メガバンクグループ向け開発(上流、開発リーダ)担当
仕事内容
【職務内容】
システムエンジニアとして、メガバンクをクライアントとした情報系開発プロジェクトに参画し、ユーザへのシステム化提案、要件整理、プロジェクト推進等をご担当いただきます。開発のグループリーダーとして、フィナンシャルグループ(メガバンク系)向けに自ら企画提案し、受注したシステムの開発に携わって頂きます。メガバンクのシステムは、金融業界におけるスタンダードとなる事例も多いので、ソリューション化し、他の金融機関への横展開を進めて行くことも期待されます。開発担当としてのみならず、新たなビジネスの創出、及び、新技術の伝道者として活躍をしていただく。

【組織のミッション】
某メガバンクの情報系・決済系・市場系のシステム開発及び新規システム化提案を推進することがミッション。開発にあたっては、自動化をフル活用しながらオフショアにて開発を行っております。コロナ禍での出張は自粛中ながら、平常時はメンバーはオフショア先に定期的に出張し、現地メンバーと共に開発を推進しています。また、生体認証や産学連携プロジェクトの主導、新しい自動化ツールを独自で開発したり、電子サイン認証等のデジタル化案件で複数の特許取得やデータ分析案件/AI案件/クラウド(Azure/AWS/Salesforce他)案件/デジタルマーケティング案件への参画など、これまでの枠にとらわれることなく先進的な取り組みをしています。

【当該ポジションの魅力・特徴】
・金融分野の基盤システムだけではなく、最新技術を用いたソリューション提案なども行うことができる
・社内の技術/製品の支援組織からも注目されており、常に社内の最新の技術等をお客様に紹介する等、ビジネスマッチングの可能性を探っているため、トレンドに沿ったシステム提案/開発にスピード感や柔軟性をもって携わることができる。また、上記の活動により、社内の人材交流(出会い)も多い組織である。
・また、他部署と比較しても製品導入なども先駆けて行うなど、スピード感や柔軟性のある業務が行える。
・能力、志向に応じ、ある程度大きな裁量をもって仕事を進めることができる。

【キャリアパス】
デジタル領域のシステム開発に従事していく上で、必要となるスキルを獲得することができる。
当担当にはPM/APSP/ITSPのCDP認定人材が幅広く揃っており、各領域のCDPの獲得を組織的に積極支援し、代理昇格、課長任用やTG制度を利用したスキルアップを目指すことができる。
・プロジェクトマネジメント能力
・企画・提案能力(先進的な企画・提案や実証実験が実行可能)
・コンサルティング能力
・デジタル開発技術(AI、ビックデータ、音声認識、スマホアプリ、クラウド他)
・基盤技術
・コミュニケーション能力 システム開発グループのリーダーとしての管理能力、企画能力のスキルが習得できる。
求める経験
■求める経験・スキル・知識
【必須条件】
∟金融機関向けの業務システム開発経験を3年程度お持ちの方

■他言語力
特になし

■資格
特になし

【歓迎条件】
■求める経験・スキル・知識
※金融機関における情報系システムの知見をお持ちの方は特に歓迎(データウエアハウス、CRM、SFA、Salesforce、AWS等)

■他言語力
英語力(ビジネスレベル)

■資格
特になし
語学力
英語力: あれば尚可
勤務時間
残業時間:有
裁量労働勤務/一般勤務
勤務地
東京都
勤務地詳細
大崎駅もしくは豊洲駅周辺を中心とした東京23区内
雇用形態
正社員
試用期間
試用期間の有無: 有
3 ヶ月
想定年収
450万円〜900万円
給与
給与形態: 月給制
【雇用形態】
正社員

【想定役職】
課長代理
主任
一般

【想定年収】
450-900万円
※詳細は面接時にお伝えします

この求人にご興味をお持ちの方は
「転職支援サービス」にお申し込みください。