募集要項

ポジション名
【金融】金融分野の重要/基幹システムに対するシステムリスク監査
仕事内容
【職務内容】
金融当局による監視強化に対応するとともに不正防止に資する監査の仕組みを確立し、独立した組織として、社内金融分野の重要/基幹システムを対象に専門的かつ高度なシステムリスク監査を実施します。

【アピールポイント(職務の魅力)】
社内外で発生したセキュリティインシデントやシステム故障等を含め、システムの安定運行に向けたシステムリスク管理は、今や企業に必要不可欠な活動となっています。システムリスク監査は、そのシステムリスク管理におけるPDCAの重要な一角を担う活動であり、当社のお客様や金融当局からも注目されています。

また、経済産業省のシステム監査基準ではシステム監査の目的を、「情報システムにまつわるリスクに適切に対処しているかどうかを、独立かつ専門的な立場のシステム監査人が点検・評価・検証することを通じて、組織体の経営活動と業務活動の効果的かつ効率的な遂行、さらにはそれらの変革を支援し、組織体の目標達成に寄与すること、又は利害関係者に対する説明責任を果たすこと」と定義しており、システム監査は、極めて重要な活動として位置付けられています。

さらに当社が長年に渡り、構築・運用に携わってきた大規模ネットワークシステムをはじめとする日本の金融・経済を支える社会基盤システム、幅広い金融機関に向けた共同利用型システム、今後増えていくと想定されるクラウド活用型システムなどの様々なシステムの監査の経験や、ニューノーマルの働き方等から想定される新たなリスクへの対応の検討など、システムリスク監査にかかる知見を高めていくこともできると考えます。

監査は容易な仕事ではありませんが、システムが長年の経験の上で創り上げた統制について触れることができ、スキルの向上や金融ビジネスに対する視野を広げ、自身のキャリアアップにもつながる仕事です。
効果的かつ効率的な監査の企画及び実施に向け、これまでに培われた経験から力を発揮してくださる方、是非ご応募をお待ちしています。
求める経験
【必要条件】
■求める経験・スキル・知識
■経験
以下のいずれかの経験を有すること。
・金融関連のシステムにおける開発もしくは運用における内部統制に関する豊富な知識、経験。
・金融関連のシステムにおいて、監査法人等によるシステムリスク監査を受けた豊富な経験。
・監査法人等において、金融関連のシステムへのシステムリスク監査を実施した経験。
・金融当局等によるシステムリスクに関する検査、考査を受けた豊富な経験。
・金融当局等において、システムリスクに関する検査、考査を実施した経験。

■知識
FISC安全対策基準、FISCシステム監査基準に関する知識。

■他言語力
特になし

■資格
■能力
・問題の発見・分析、並びに、それについて対策を立案する力。
・論理的な思考能力。
・ヒアリング・コミュニケーション能力。特に、真摯に話を聞き、丁寧に説明する能力。

■保有資格
次のいずれかの資格を有すること。
・システム監査技術者
・CISA(公認情報システム監査人)

【歓迎条件】
■求める経験・スキル・知識
①金融関連のシステムにおける5年以上の開発もしくは維持運用、保守等の経験。
②金融関連のシステムにおける3年以上のプロジェクト管理、品質管理等の経験。

■他言語力
特になし

■資格
特になし
語学力
英語力: 不要
勤務時間
残業時間:有
【労働形態】
フレキシブルタイム勤務
勤務地
東京都
勤務地詳細
主に首都圏
雇用形態
正社員
試用期間
試用期間の有無: 有
3 ヶ月
想定年収
600万円〜900万円
給与
給与形態: 月給制
【雇用形態】
正社員

【想定役職】
課長代理
主任

【想定年収】
600-900万円
※詳細は面接時にお伝えします

この求人にご興味をお持ちの方は
「転職支援サービス」にお申し込みください。