募集要項

ポジション名
【金融】金融系ソフトウェアアーキテクト/スペシャリスト
仕事内容
【職務内容】
金融系(銀行、保険、証券等)のデジタル開発案件に参画し、ソフトウェアアーキテクトまたはソフトウェアスペシャリストとして以下の職務に従事します。
金融分野における技術統括部門として、半年~1年前後を目安に案件の立ち上げや課題解決を行い、次々と新しい環境・新しい技術に取り組みます。
・予備検討/要件定義:ソフトウェアアーキテクチャ/処理方式/アプリケーションフレームワークの選定
・設計:アプリケーション処理方式設計/共通化設計、等
・製造:共通部品の実装、アプリケーションフレームワークの拡張等
    ※Java開発が主ですが、JavaScriptやPython、Golangと近年は扱う言語が多様化しています。
・試験:単体テスト/結合テスト/システムテスト等

特に以下の特性を持つ案件に注力しています。
・クラウドサービス(AWS、Azure、GCP)を活用する案件(クラウドリフト&シフト、クラウドネイティブな開発)
・開発プロセスの作成と継続的な改善(アジャイル開発、CI/CD、DevOps等)
・先進技術の活用(AI、Blockchain等)をコンポ―ネントに含む開発案件(PoC含む)

【アピールポイント(職務の魅力)】
金融分野全体を所掌する技術部門に所属することで、特定の業種に依らない幅広い経験を積むことができます。
また、取り扱う技術領域も幅広く、Javaを中心とした従来型開発に加えて先進技術領域(AIやBlockchain等)や開発プロセス(アジャイル開発等)まで含めてモダンな開発を経験することができます。
各自の技術レベルと作業レベルにあわせて、高スキル者のバックアップ兼指導を付けたり、ミッションを一任したりとストレッチできる環境が整っています。
求める経験
【必要条件】
■求める経験・スキル・知識
■経験
・業務AP開発プロジェクトにおいて、ソフトウェアアーキテクチャ設計やアプリケーション処理方式設計の経験があること(規模や業界は不問)
・JavaもしくはモダンJavaScriptによる実装経験があること
■スキル
・最新技術や金融ビジネス動向への関心が高く、自身の知識やスキル向上に恒常的に取り組めること

■他言語力
特になし

■資格
特になし

【歓迎条件】
■求める経験・スキル・知識
■経験
・クラウドサービス(マネージドサービス)を活用したシステム開発の経験、アジャイル開発の経験
■知識
・OS、ネットワーク、ミドルウェア製品など、システムの下位レベルのアーキテクチャに関する一般的な知識

■他言語力
英語:英語力を有する場合は、海外のカンファレンスへの参加・発表や当社の海外グループ会社との連携案件などへの参画も想定

■資格
特になし
語学力
英語力: あれば尚可
勤務時間
残業時間:有
【労働形態】
裁量労働勤務
勤務地
東京都
勤務地詳細
主に首都圏
雇用形態
正社員
試用期間
試用期間の有無: 有
3 ヶ月
想定年収
450万円〜900万円
給与
給与形態: 月給制
【雇用形態】
正社員

【想定役職】
課長代理
主任
一般

【想定年収】
450-900万円
※詳細は面接時にお伝えします

この求人にご興味をお持ちの方は
「転職支援サービス」にお申し込みください。