自己PR欄はどうする? | 転職マニュアル | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > 転職マニュアル > 自己PR欄はどうする?

転職マニュアル

自己PR欄はどうする?

  履歴書、職務経歴書には自己PR欄が設けられているフォーマットがよくありますが、自己PR欄にどんなことを記載するかも重要です。

  ある会社の書類選考でお見送りとなってしまった転職希望者の理由を事例として紹介します。
企業の人事に確認したところ、履歴書、職務経歴書に記載されている自己PR欄の「やりたいこと」と入社後に出来ることが異なっているため、マッチングしないとのことでした。

  これはお見送り理由として非常に残念な結果です。

  自己PR欄にやりたいことを履歴書に色々と書いたものの、やりたいことの一部がその会社で出来ることと一致していなかったのです。

  転職者の履歴書・職務経歴書を添削する際にいつもアドバイスさせていただいていますが、自己PR欄は「シンプル」かつ「ポイントを絞って」書くことが重要です。10行、20行の文章として自己PRを書く方がいますが、そんな長い文章は読まれませんし、本当に伝えたいことが伝わりません。

  自己PRを色々と書きたい気持ちは分かりますが、書くことによって逆効果に繋がることもあるということを理解したうえで自己PRを考えるようにしましょう。

  

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ