本気になっていますか? | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 本気になっていますか?

コラム:転職の技術

第559章 本気になっていますか? (12/7/6)

転職活動をサポートしていると、人それぞれで、転職活動に対する本気度が伝わってきます。本気度は色々な場面で感じることがあり、本気度が低い方は面接の場でも面接官に伝わってしまい、転職活動の失敗に繋がってしまいます。

自分としては本気で転職活動をしていると思っていても、他の人と比べたら、大したことないということもあります。また、転職活動は他の人と一緒に進めるものではございませんので、他人と比較ができないものです。

よって、本日はどのような時に本気度が伝わるのかをお話させて頂きます。

例えば、メールや電話に対するレスポンスの早さです。
レスポンスの早さというのは、連絡をした翌日までに返答を頂ける方は早いと感じます。転職活動を行っている方は就業中の方が多いため、業務中に返答をすることは難しいと思いますので、ご自宅に帰った後の返答でも良いと思います。

他には面接に向けた準備です。
例えば、面接に向けて練習をしたり、ポイントをお伝えするという時に、事前に自分の考えをまとめたり、企業研究をされていると、本気度が伝わってきます。逆に何も準備をされていないと、本気度が低いと感じてしまいます。

上記の例は一例として挙げただけですが、身に覚えのある方は是非、今日から改善していくと、転職成功に向けて一歩近づけると思います。

中には、いいところがあれば転職したいとお話される方もいます。ただ、いいところに転職をするには他の人よりも本気を出さないと成功はしないものです。

<セイヤ>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ