素振りの重要性 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第398章 素振りの重要性 (09/3/27)

先日、WBC決勝でイチローが決勝タイムリーを放ち、見事日本チームが世界一となりました。

それまでは調子が悪くとも、ここぞという場面で活躍する。
運やスター性がなせる技と考えることもできますが、何故その場面で活躍できたのか?を考えると、
「準備ができていたから」ととらえる事ができます。
準備とは打席に入る前の素振りであり、彼の日々の鍛練だといえます。

サッカーの分野でも"ごっつあんゴール"という言葉があり、運でゴールが決まり、
あたかも自分の実力ではないように見られることがあります。

ですが、その場所にいる、シュートを打てる態勢でいる、シュートを打てる力が残っている、
それらの点とそれらを実現した日々の鍛練が評価されるべきなのです。

仕事や転職でも同じで、運が良い(良い仕事・求人に巡り合う)のもありますが、
その運を掴めるかどうかはその人が「準備ができていたかどうか」だと考えます。

会社が潰れてから考えるのでは遅いのです。
活動をする事自体とまではいかなくとも、日頃から自分のキャリアについて考えておく事で、
素振りをしてはいかがでしょうか。

<B2>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ