面接では何故緊張するのか | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 面接では何故緊張するのか

コラム:転職の技術

第279章 面接では何故緊張するのか(06/11/5)

 転職活動の中で重要なポイントとなる面接に関しては、このコラムでの何度となく取り上げております。面接での注意点とか、ポイントとかは他のコラムで紹介 しておりますので、どうぞご参考にしてください。

 そして、そのような準備をしっかりしたとしても、実際の面接時にはほとんどの方が緊張するかと思いますが、何故緊張するのでしょうか。

 一つはやはり、その独特な雰囲気です。転職者の皆様からするとまるで品定めをされているような雰囲気を感じることだと思います。本当はお互いを見るための場ですが、皆様か らするとそうは感じられないようです。

 もう一つは、やはりどうしてもご自身を少しでもよく見せようとして背伸びをしてしまうからです。内定をいただきたいという思いが強く表に出ると、ふだんの自分ではない自分 を見せようとしてしまいがちです。

 面接では緊張するのが当たり前だと良い意味で開き直ってください。むしろ、適度な緊張感があったほうが好印象を与えることが多いようです。

 また、私どもでは少しでも緊張感を和らげるようにと言うことで、面接のリハーサルも実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

<一生青春>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ