アサーティブコミュニケーション | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > アサーティブコミュニケーション

コラム:転職の技術

第266章 アサーティブコミュニケーション(06/8/7)

先日、ある会社の人事の方が、『アサーティブな』コミューニケーションをとれる人材が欲しいと話してくれました。今日は、『アサーティブコミュニケーション』についての基礎知識です。

あるアメリカの心理学者は、人間関係の持ち方には大きく分けて3つのタイプがあると言っています。

  1. 自分のことだけを考え、他者を踏みにじる『攻撃的』タイプ
  2. 常に自分よりも他者を優先してしまう『非主張的』タイプ
  3. 自分のことも考え、他者のことも配慮する『アサーティブ』タイプ

『アサーティブコミュニケーション』とは3つめの、自分の気持ちや考えをきちんと相手に伝えるが、相手のことも配慮して、攻撃的でも非主張的でもないコミュニケーション方法のことです。この方法を身につけると、仕事の人間関係改善、ストレス軽減にも役に立ちそうです。

ストレスの多いIT業界の方には、是非身につけて頂きたいコミュニケーションスキルの1つです。

<チーフコンサルタント TI>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ