きちんとした身だしなみで | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > きちんとした身だしなみで

コラム:転職の技術

第210章 きちんとした身だしなみで (05/6/20)

 いよいよ鬱陶しい梅雨の時期が到来です。我々ネクタイ族にとってはとてもつらい時期です。政府はクールビズを推奨いたしておりますが、どれだけ広まるかは判りません。

 皆様も例えば転職の面接の際の正式な場に出て行くときは、男性はスーツにネクタイと言う正装で、ご自身の第一印象を少しでも良くしようとすることだと思います。(女性の方には申し訳ありませんが、私は男性のため女性の服装に関しましては分かりかねます。)

 その正装の際に一つ気を付けていただきたいことがあります。それは、Yシャツと靴です。正式な場に出て行くときは、Yシャツはアイロンをきちんとかけるか、クリーニングに出してパリッとしたものの方が印象がいいです。襟や袖がよれよれだとしたら余りいい印象を与えません。

 また、靴も意外と盲点ですが、目立ってしまいます。新人研修を担当していたとき、新人のマナー研修で講師の方が靴の手入れの重要性を説いておりましたが、私もその話には同感でそれ以降はまめに靴の手入れをするようにしております。手入れの行き届いた靴をはいている方は好印象を与えるとのことです。

 いまは、簡単に靴磨きが出来る道具がありますので、面接に出かける前など大事なときには靴のお手入れも忘れずにしてみて下さい。また、Yシャツもきちんとアイロンが効いているものを着用することをお勧めいたします。

<一生青春>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ