ストレスコントロール | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第147章 ストレスコントロール(04/3/1)

現在のIT業界、特にITエンジニアは強いストレスの環境で仕事をしているのではないかと思います。開発期間の短縮、品質の確保、コストの削減、その責任の一端を担って仕事をしていると時には逃げ出したくなることもあるでしょう。もう少し、穏やかな仕事ができないものかと時に思います。しかし、グローバルな環境で競争をしていると現実的にはその中で戦い抜いていかなければ、生きていけないビジネス環境かと思います。

今まで、随分とメンタルな病で入院された方、会社を辞めた人を見てきました。人は色々な因子をもっています。精神的ストレスに弱い方が、ある仕事の強いストレスが引き金となって結果的に『うつ』になったり、各種病を引き起こしてしまっている事が多いように感じます。

ストレスが発生する事は避けるのが難しい面もあります。まず、そこでストレスが原因で体や精神的に変調を感じたら、軽いうちに対策をしましょう。ストレスを自分でコントロールする事もビジネスパーソンの重要な能力の1つと思います。対策方法はいろいろな本やWebサイトに出ています。我慢して無理する事だけでなく、是非、ストレスコントロール方法を身に付け、上手にストレスと付き合っていきましょう。

<コンサルタント TI>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ