4つのコアスキル | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第78章 4つのコアスキル(02/10/21)

今日はエンジニアまたはプロフェッショナルとして身につけるべきスキルについて考えてみたい。

必須のスキルとして次の4つがあります。

1)技術スキル(言語、データベース、ネットワーク、Web技術等)
2)業種・業務知識(財務、人事、生産、販売等の業務、流通・金融等業種知識)
3)マネージメントスキル(プロジェクト管理、品質管理、コスト管理等)
4)ビジネススキル(コミュニケーションスキル、ビジネスマナー、語学力等)

エンジニアは1)、2)のどちらかに比重をおく事になり、キャリアパスの例としては、1)の技術スキルを強めていってテクニカルコンサルタント、アーキテクト等になる場合、2)の業務、業種知識を強めてITコンサルタント、SCM・CRM・ERPコンサルタント等になる場合があります。また、技術や業務・業種知識の上に3)のマネージメントスキルを磨いてプロジェクトマネージャ等を目指す事もあります。

いずれにしても4)のビジネススキルはその全てを支えるスキルとして重要です。

若い方は1)のスキルにのみ注目する傾向にあります。自分の専門を掘り下げると同時に4つのスキルを身につけるようにしましょう。これらはキャリア採用時のチェック項目でもあります。30才を超えた時には自分の専門の他にこれら4つのスキルが問われます。

<コンサルタント TI>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ