派遣から正社員への転向 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 派遣から正社員への転向

コラム:転職の技術

第75章 派遣から正社員への転向(02/9/30)

今回は、<転職相談室を振り返る>の3回目です。3番目に多かったのは、派遣という就業形態から正社員での転職の可能性に関するものでした。はたして、転職できるのか、有利に転職するにはどうしたらいいのか等々。職種や業界によってかなり違いがあるので、ここではITエンジニアの場合に限ってお話します。

派遣社員では担当する業務の範囲や責任度合いはどうしても小さいものになりがちです。しかし、自分で仕事を選ぶことができる、ライフスタイルを優先でき自己啓発の時間もとれるなどのメリットもあります。一般的には、派遣であろうと正社員であろうと、要は世の中に通用するスキルをきちんと身に付けているかどうか、が最も重要なのです。

派遣就労から正社員へ転向したい場合のポイントをまとめます。

1)これだけは誰にも負けないと自信をもって言えるくらいの強いスキルを持つ
2)業務を自分で選ぶことができる派遣のメリットを活かして担当する業界や業務知識に一貫性を維持する。
3)遅くとも28歳くらいまでに正社員への転向をはかる

<まりりん>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ