第二新卒での転職を検討されている方へ | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 第二新卒での転職を検討されている方へ

コラム:転職の技術

第567章 第二新卒での転職を検討されている方へ (12/9/7)

ここ最近、第二新卒と呼ばれる年齢層の転職希望者が増え始めてきました。
本日は第二新卒で転職を考えている方に向けてお話をさせて頂きます。

まず第二新卒とは、新卒で入社し、2〜3年の層を示しますが、実務経験が浅く、まだまだ即戦力とは言えないため、ポテンシャルが重要視されます。よって、経験よりも人柄、考え方、意欲を面接の中で確認しています。

特に考え方として、短い期間で転職に至った理由が、納得できる正しい考え方なのか、今後、思い描いているキャリアプランが現実的な考え方なのかどうかを確認していきます。

また意欲も重要で、即戦力となる経験がない分、経験を補うために自分なりの取り組みをしているかも確認します。例えば、自己啓発として、資格の勉強やアプリの開発、自宅でサーバーを構築するなどがございますが、口だけではなく、実際に行動に移せているかどうかも意欲の高さを計る意味として重要になります。

世間では新卒は氷河期と呼ばれていますが、転職市場は非常に好景気になっています。よって、時代の影響で就職を失敗してしまった方は第二新卒でやり直すチャンスはございます。しかし、第二新卒は少なからず実務経験を積んでいますので、新卒と同じ感覚で面接に臨むと失敗に繋がってしまいます。

面接の中で、考え方や意欲をしっかり伝えるにはテクニックやコツがありますので、第二新卒の方こそ、転職を熟知している転職エージェントを使うことをお勧めします。

<セイヤ>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ