コンサルティングファームの求める人物像 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > コンサルティングファームの求める人物像

コラム:転職の技術

第513章 コンサルティングファームの求める人物像 (11/7/29)

ITコンサルタントを目指す方へ。

以下は、大手外資系のコンサルティングファームの採用セミナーで語られた「求める人物像」です。

1)心身ともに強靭であること。
単に“健康です”程度でなく、心身ともに非常にハードな状況に遭遇しても逃げずに立ち向かえるような心と体が求められます。

2)どんなに大変でも「できない理由」を考えるのではなく「どのようにしてやりぬくか」を考え決してあきらめない人。

3)向上心の高い人
常に自分を成長させることに努力できる人。成長を喜びと感じる人。

4)自らモチベーションを高めることができる人
モチベーションは上司等が与えてくれるものと思っている方は、コンサルティングファームには向かない。

5)やりたいことではなく、やらなければならない事をきちんとできる人。

6)収入は成果を出すことで結果的についてくるということを理解できる人。
高給を求めて転職を重ねるジョブホッパーの方は難しい。

7)コミュニケーション能力の高い人
「適切」な日本語で「自分の意思」を「正確」に伝えられる人。

これらは、ITコンサルタントに限らず、多くの企業で求める人物像です。
現職でも、これを意識して業務を遂行すると良い結果につながると思います。

<コンサルタント TI>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ