四月病を通して転職を考える | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 四月病を通して転職を考える

コラム:転職の技術

第450章 四月病を通して転職を考える (10/4/18)

四月病が最近巷で話題です。精神的・身体的な症状の総称で、主に四月に新年度が始まることに起因すると言われています。

新年度の始まりと共に「今年こそは○○を本気で頑張ろう」と思ってしまう軽い躁状態や、年度の変わり目の慌ただしさや気温の急な上昇から来る一時的な体調不良などが原因だそうです。

皆さんは大丈夫でしょうか?
四月病を転職に当てはめると、「今年こそ良い会社に転職してやろう」になるでしょうか。転職活動は現職中の方にとってかなりのパワーを使います。意気込みすぎで燃え尽きてしまい、活動を始めたものの直ぐに活動を中断される方が見受けられます。

強烈な勢いはなくとも転職しようという初志を持続し、粛々と活動を進めた方は良い結果を出している場合が多いです。人材紹介会社とタッグを組んで自分のペースを保って良い活動をしていただければと思います。

<コンサルタント B2>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ