大手優良IT企業へのキャリアアップ | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 大手優良IT企業へのキャリアアップ

コラム:転職の技術

第407章 大手優良IT企業へのキャリアアップ (09/5/29)

2007年位までは、2次請け企業等から、1次請けのプライム企業への
キャリアアップ転職が現実的に成功していました。

大手優良IT企業のグループ会社なども積極的に採用していましたし、
コンサルティングファームも若手の採用に積極的でしたので、
明らかにキャリアアップできた人が多かったです。

この場合のキャリアアップとは、
基本設計以降の下流工程経験のみの方が、
要件定義などの上流工程を経験できるといった具合です。
転職理由で最も多い理由です。

2009年現在は、どうでしょうか。
大手優良IT企業では、2次請け企業からのエンジニアは書類選考でNGとなって
います。
すでに要件定義の経験がないと難しいようです。
そういった意味では、明らかなキャリアアップは難しい時期だと思います。

そうはいっても、転職してハッピーな方も多いのも事実。
キャリアアップの考え方、仕事内容、やりがいなど、
色々な視点で考えることが出来ると、チャンスをつかめるかもしれませんね。

<大外一気>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ