転職市場の季節要因 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第205章 転職市場の季節要因 (05/5/16)

皆さん、GWの休みボケは解消出来ましたでしょうか。出来ていない方は急いで下さい。

さて、GW明けの5月中旬は転職希望者が大幅に増える時期でもあります。そこで、今回は転職市場の季節要因について述べたいと思います。

●企業の求人
  企業の求人に関しては、新年度開始時期の4月に動きがあります。新年度の採用計画が発表されます。次に、下期の始まりである10月にも動きがあります。一般的には年度の始まり、下期の始まりに求人の動きがあります。

  また、一般的に求人数が増加しても、年間の採用計画なので、「入り易さ」には影響しないと思います。

●転職希望者
  転職希望者の数は季節要因がはっきりしています。大きく分けて3つです。

  1. 夏のボーナスを貰って辞める方は5月中旬から6月上旬にかけてピーク
  2. 冬のボーナスを貰って辞める方は10月下旬から11月中旬にかけてピーク
  3. 新年度を期に転職をする方は2月下旬から3月上旬にかけてピーク

となっております。

以上のように、企業の求人の要因と、転職希望者の要因の時期はあまり重ならないので、あまり気にしなくてもいいと思います。

転職は、「転職したくなった時」がタイミングだと言えるかもしれません。

<大外一気>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ