非公開求人とは | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > 非公開求人とは

非公開求人とは

IT企業の人事から高い評価を受けているリーベルには、多くの「非公開求人」があります。

リーベルでは、ご紹介できる求人情報の約8割が「非公開求人」です。

非公開求人とは、その名の通り、一般には公開されない求人情報のこと。採用を進める多くの企業が、さまざまな理由から社名を明かさず人材を募集しています。

非公開求人は全体の82%

※非公開求人はWEB上で検索・閲覧いただくことはできません。
転職支援サービス」ご登録後、非公開求人を含めて、ご経験・ご希望に沿った求人をご紹介させていただきます。

非公開求人 3つの理由

1. 新規事業立ち上げ等、事業戦略的に極秘の人材を採用したい

企業が新たな事業を立ち上げる、他社に極秘のプロジェクト立ち上げなどをする際には、そのメンバーの募集は当然極秘扱い。公募ができないので、転職エージェントに依頼するケースが多いのです。

2. 経営層・マネージメント層など、社内にも極秘の人材を採用したい

経営層・マネージメント層の採用は、社内でも公開できないケースがほとんど。このような場合、採用要件も高く、公募ができないので、採用活動は困難。このような場合も転職エージェントの出番です。多くの優秀な人材を有する限られた転職エージェントに求人の依頼をすることで、スピーディーに求める人材を確保することができるからです。

3. 公募は選考が大変なので、転職エージェントを使い採用を合理化させたい

誰もが憧れる大手のIT企業。実は、大手企業ほど中途採用での内定者は転職エージェント経由が多いのです。大手企業には公募でも応募が殺到します。しかし、応募者のレベルはまちまちで、選考には多くのコストも時間もかかります。そこで企業はポジションによっては、限られた転職エージェントのみに求人を依頼し一般には公開しない、というケースが少なくありません。

↓

公開されている求人情報には自分の求めるポジションが見つからない、という方も、リーベルの非公開求人の中にピッタリのポジションがあるかもしれません。ご面談の際に、あなたにマッチした『非公開求人』を紹介させていただきます。

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ