募集要項

ポジション名
【AI事業本部】シニアサーバーサイドエンジニア(小売DX)
仕事内容
▽アプリ・ECチーム
小売業界(ドラッグストアやコンビニエンスストアなど)のエンドユーザー向けアプリ・サービス開発を行うチームのリーダーをお任せいたします。
本ポジションは、ユーザー数の多い小売業界のアプリを支えるセキュリティを意識したシステムインフラの設計・構築・運用・改善の業務がミッションです。
既存の仕組みにとらわれることなく、新しい技術やマーケットの状況・変化に追従し、効果的な課題解決に挑戦いただきます。

【業務内容】
・プロダクトの企画から携わり、機能要求を満たすサービス・システムの設計・開発を行う
・自社や顧客が利用するCMSの設計、開発を行う
・大規模なECシステムの設計、開発を行う
・機械学習エンジニアやデータサイエンティストと協力し機械学習をプロダクトに実装する
・スケールする大規模規模データ処理基盤の実装を行う
・機能改善を繰り返し、増加し続けるトラフィックに対応できるシステムの開発を行う

【開発環境】
#Java #Go #Python #SwiftKotlin #TypeScript #React #Vue.jsAWS #GCP #Azure #Docker #SnowflakeTerraform #GitHubActions

▽デジタルサイネージ事業
【業務内容】
・小売店舗内のサイネージ(STB/タブレット端末など)にコンテンツや広告の配信を行うシステムの開発
・小売店舗内のIoT・エッジソリューションのシステム開発
・サイネージの端末管理と遠隔メンテナンスを行うシステムの開発

【開発環境】
#Scala #TypeScript #Vue.jsAndroid #KotlinAWS #Terraform #DockerGitHub #GitHub Actions #CircleCI
求める経験
【必須スキル】
・GitHubを利用したプロジェクトでのチーム開発経験1年以上
・webアプリケーションの開発経験1年以上
・パブリッククラウド(AWSやGCP)での設計・運用経験1年以上

【あれば尚良スキル】
・Java/Scala/Go/Node.js/JavaScript/TypeScript/Rubyいずれかを用いたWebアプリケーションの開発経験
・チームリード経験
・不特定多数のユーザー向けのサービス開発経験
・GitHub Actions, CircleCIなどのCIツールの活用経験
・DatadogやAmazon CloudWatch、Google Cloud Monitoringなどのモニタリングツールの活用経験

【マッチする人物像】
・どのような価値を技術によって提供したいかを考え、説明できる方
・主体性をもって取り組める方
・愛着をもってサービス開発にとりくめる方
・技術への探究心があり、根拠を説明できる方
・チーム開発を大切にできる方
・前向きなコミュニケーションが取れる方

配属先については相談の上、挑戦したい技術や事業領域に応じて配属となります。
ご希望に応じて、ゼロから新規事業を立ち上げるチームへのジョインや、新規事業自体を提案する機会があります。
語学力
英語力: 不要
勤務時間
勤務時間:10時00分〜19時00分
残業時間:有
10時~19時 (職種によっては裁量労働制適用)
勤務地
東京都
勤務地詳細
東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア22F
※屋内の受動喫煙対策
 有(喫煙室あり)
雇用形態
正社員
給与
給与形態: 年俸制
応相談
経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇致します。
ここがポイント!
▼140兆円市場を、再発明する。
これからの社会変革において、デジタルによる変化は避けられません。
急速にデジタル活用の需要が高まり、「DX」はバズワードになっています。
ただ、DXはバズで終わらせてはいけません。
DXには、生活やビジネスを激変させるインパクトがあります。

日本のインターネットビジネスの最先端で成長してきたサイバーエージェントは、デジタルを正しく、良い方向で社会実装をしていく責務があると考えています。

その1つとして、私たちは技術力とデザイン力を武器に小売業界の再発明にチャレンジしています。
全ての人の生活の中にある「買い物体験」を進化させることは、産業を動かすほどのインパクトがあります。海外の小売企業が爆発的に進化し成功した例では、サイバーエージェントが強みとする「広告事業、メディア事業」が成功のポイントとなっています。

もちろん、海外事例の真似だけで日本のデジタル化が正しく進むわけではありません。
サイバーエージェントでは、日本に最適な「DX」を推進することで、USのウォルマート、中国のニューリテール戦略を超える、「日本の小売、再発明」を実現します。

『140兆円市場を、再発明する。』
小売企業の変革に覚悟のある仲間を募集します。

▼事業内容
【アプリを中心とした、未来の購買行動をつくる】

小売企業の「DX」の中心にはアプリがあります。
これまでの顧客接点は店頭が中心でしたが、アプリを活用することで新たな購買体験を創出できます。
例えば、クーポンやセールなどのお得な情報の獲得から店舗での商品検索、決済までシームレスに完結することができます。さらに、ECでの商品購入や配送状況の確認までも全てアプリ上で可能です。

このように、アプリはこれからの購買行動の中心となり、小売企業が店舗に限らずデジタル上でも顧客と接点を持ち続けることができる最も重要な顧客接点の場になると考えています。
そのために、私たちはパートナーとして小売企業の進化のハブとなるべく、顧客にとって使いやすいアプリやECサービスの開発に注力をしており、アプリを通してオンラインとオフラインを統合したデータ分析・活用による新しいサービスの創出や、顧客ごとに最適化された購買体験の実現を目指しています。

▽アプリ開発・EC開発・UXグロース事業
●小売企業の事業を進化させるアプリ開発
私たちは、パートナーとして小売企業の事業成長を共に目指しています。
小売企業と顧客の接点がアプリ中心となるなかで、良いアプリやECサービスを作ることをゴールとするのではなく、事業成果へ繋がるサービス設計や運用が重要です。
そのため、私たちはアプリ活用の先にある購買体験を重視しており、小売企業毎に最適なUXを追求することで、1つ1つ個別での開発や、その後の運用まで一気通貫して行っています。

●あらゆるテクノロジーと連携した、リアル行動のUX設計
私たちは顧客に使われるアプリをつくるためUXを最重視しています。
例えば、小売企業のアプリに関連するテクノロジーは、POSシステムやAIカメラ、ビーコンなど多岐に渡ります。アプリを単体として捉えるのではなく、店舗における実際の利用シーンや、関連テクノロジーとの連携までを考えた最適なUI/UXをデザインしていきます。
さらに作って終わりではありません。これまでサイバーエージェントのメディア事業においてtoC向けアプリの開発運用で培ってきた知見を活かして、運用改善まで一気通貫して支援し、”育っていくアプリ”を実現します。

▽データグロース事業
●データを事業価値へ変換する
データを整理することが私たちのゴールではありません。私たちは小売企業がもつデータを、事業成果に変えていきます。
デジタルとリアルをデータで繋ぎ、事業価値へ変換していきます。
そのためにも、事業成果を出すための理想の設計から必要なデータ基盤の構築を行います。さらにそこから事業成果の可視化・分析を行うことで新しい事業価値を生み出します。

▽デジタルサイネージ事業
●店舗のメディア化により小売業界の広告事業を支援
小売企業向け店舗サイネージ配信プラットフォームを構築しています。
店舗におけるサイネージの正しいあり方の1つとして、
来店者様に新しい顧客体験をうながすような、「気づき」を与えることが重要だと考えています。
私たちの強みは、この「気づき」を与え続けるために、小売様のデータと店舗の状況をAIが分析し、最適と判断した「伝えかた」「組み合わせ」のクリエイティブフォーマットを生成し、配信することです。

この求人にご興味をお持ちの方は
「転職支援サービス」にお申し込みください。