募集要項

ポジション名
運用保守サービスデリバリーマネージャ/SDM(アウトソーシング事業部)
仕事内容
【職務内容】
SAPシステムを活用している企業の運用保守サービスにおける顧客担当責任者。
原則弊社シェアードサービスセンタからのリモート運用保守体制でのサービス提供。
シェアードサービスセンタの要員は協力会社含めて200名程度。(うち従業員約115名)
顧客数は日本企業を中心に約100社でほとんどがプライム案件である。(一部親会社のNTTデータからの委託案件あり)
従業員約30名単位の組織で日常業務は遂行しており、チームワークを重視した業務環境となる。

【具体的タスク】
担当顧客に対する下記業務が主要なタスクとなる。
・運用保守サービスのQCD管理
・運用保守改善提案および顧客基幹システムの将来戦略に対する提言
・契約管理/請求管理/損益管理等

【アピールポイント】
①長期的な顧客との深い関係構築
②チームで助け合いながらの業務遂行と成長
③顧客経営層とのコミュニケーション

【採用背景】
・SAPシステムを活用している企業の増加に伴い運用保守ニーズも拡大している
・さらに2025年に控えるECC6.0製品保守切れに伴うS/4化の波が予測される
・上記ビジネスの拡大に対応するため即戦力要員の採用を継続的に実施する
・さらに中長期的にはAI/RPAなどを駆使した新しい形の運用保守サービスの確立というチャレンジを目指す

【組織について】
AMS統括部はSAPシステムを活用している企業へのアプリケーションライフサイクルをサポートしている。
運用保守だけではなく、海外展開/クラウド化/RPA活用などの提案を積極的にし、顧客の信頼できるパートナーとしての役割を担う。
今回の募集職種は運用保守サービスの提供を主体としており、顧客のシステムを安定的に運営する事を支援する。
メンバーの特徴は以下のとおり。
・技術志向(SAPシステム好き/デバッグなどプログラム解析好きなど)
・ワークライフバランス重視(時短勤務のママさんなど)

【組織のビジョン】
顧客から長期的に信頼されるパートナーとしての役割を担うために以下の姿を目指す
・AI,RPA等を活用し、顧客IT部門の高度化を支援する
・先進的なSAPソリューションの活用を推進し、基幹システムを進化させる
・基幹システムを低コストで安定運用する
求める経験
【必須要件】
・SAPシステムの導入または運用保守経験
かつ
・顧客とのネゴシエーションスキル

【歓迎要件】
・ビジネスレベルの英語
・各種SAP認定資格
・ITIL

【求める人物像】
・SAPシステムの特徴を理解している
・チームワークで成果を出せる協調性
・顧客とのコミュニケーション/ネゴシエーションが得意
・ストレス耐性の高さ
語学力
英語力: あれば尚可
勤務時間
勤務時間:9時00分〜17時30分
実働時間:7時30分
残業時間:有
9:00~17:30 ※フレックスタイム制あり
勤務地
東京都 大阪府
勤務地詳細
東京・大阪
雇用形態
正社員
試用期間
試用期間の有無: 有
想定年収
600万円〜1000万円
給与
給与形態: 月給制
ご経験等を考慮のうえ、当社規定により優遇いたします。
【賞与について】
マネジャー職:業績インセンティブ年1回(6月)
一般職:年2回(6月・12月)
【昇給について】
年1回(毎年6月)
ここがポイント!
SAP専業であることで、社員一人ひとりがプロフェッショナルであり、かつナレッジ共有の場もあることからSAPのプロとしての成長が可能です。
また専業ゆえ様々なキャリア形成の選択肢があり、社内公募といった制度が整っています。
運用保守エンジニアはチームで多数のお客様を持つシェアードであるため、チームで働きたい方に向いており、ワークライフバランスもある程度整えることが可能です。

この求人にご興味をお持ちの方は
「転職支援サービス」にお申し込みください。