世界・日本のトップ企業への転職成功者の5つの共通点 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 世界・日本のトップ企業への転職成功者の5つの共通点

コラム:転職の技術

第672章

世界・日本のトップ企業への転職成功者の5つの共通点

— 優秀さは学歴とは関係ない —

2014年10月24日

イメージ

世界・日本のトップクラスIT企業への転職は簡単ではありません。
内定までのハードルはやはり高い。
その難関企業に転職成功した人は基本的に優秀な人です。しかし、優秀という意味は学歴が良いとか頭が良いという意味ではありません。

トップ企業、有名企業へ高い評価で合格できる人にはいくつかの共通点がありました。

  1. 成長意欲が高い
    • 自分の成長に対する意欲が高く、成長することに喜びを感じられる。
    • 最新技術、動向等に敏感で情報を収集している。
    • 資格なども知識を体系的にまとめるという目的で積極的に取得している。
    • 自分から進んで勉強しているので苦痛でもない。
  2. キャリアプランを長期的視点で捉えられる
    • 自分のキャリアを数年後まで見据えている。
    • 何をやりたいのか?何に喜びを混じられるのが明確に持っている。
    • 数年先の先の目標に対して今何が最も重要かを考えられる。優先度が決められる。
    • 仕事や年収も長期視点で考えて現在の妥協点を見出す。
  3. コミュニケーション力がある
    • 相手の話をきちんと聞いて理解できる。例え反対の意見でも尊敬して聞ける。
    • 自分の意見も素直に表現できる。オープンマインドである。
    • 自分だけでなく周りの協力も得られる雰囲気がある。
  4. 基本が自責思考
    • 会社、仕事、環境等、自分の考える通りにはいかないことが多いがそれを一旦は受け入れて、その中で自分は何ができるかを考える事ができる。
    • 自分の人生を自分の責任として考えている。
  5. 第一印象が良い
    • 会った瞬間から二言三言話した段階で相手に好印象を与えている。
    • 挨拶がきちんとできるとか明るい雰囲気で話ができるとか基本的なことだけど自然にできている。

自然にこのような考え方ができるように、常日頃から意識していくことが大事ですね。

<コンサルタントT.I>

転職をお考えの方は、ぜひご相談を。

IT業界出身のコンサルタントが、
あなたの転職活動をフルサポートいたします。

転職支援サービス
に申し込む無料

このページのトップへ