フリーエンジニアというキャリア | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > フリーエンジニアというキャリア

コラム:転職の技術

第647章 フリーエンジニアというキャリア

IT業界には企業に属さず、いわゆるフリーエンジニアとして生計を立てている方が多数いらっしゃいます。知り合いの方がいらっしゃれば、フリーへのお誘いを受けた事もあるのではないでしょうか。

フリーエンジニアの一番のメリットは、何より自由である事です。企業のしきたりや文化・制度にとらわれることなく、好きな仕事にだけ取り組める立場です。仲間や組織の事を必要以上に気にする必要もありません。時間も管理しやすく、プライベートと仕事のバランスをある程度取りやすい環境とも言えます。

そのフリーを一定期間経験すると、正社員としての立場を再度希望される方も結構な割合でいます。結局一人での仕事より、企業に属してチームを率いた活動を希望される方が多いのです。ただし、企業側からするとフリーで活動してきた人には帰属意識や協調姿勢に懸念を感じてしまい、採用しにくい人材と見えてしまいます。転職活動に苦戦する方も多く、これがフリーというキャリアを長期的に考えた場合のデメリットと言えます。

そもそもフリーになるきっかけとして、お知り合いから声を掛けられるケースが多いはずです。その際、将来的な「メリット」「デメリット」をよく検討せず、自由な立場と高額な年収に魅力を感じ、安易に決断されてきた方もいらっしゃいました。

決してフリーというキャリアが悪いわけではありません。ただし、決断する際には長期的な視点で考え、後々後悔する事の無いようにしましょう。自由だけでなく苦労も多い環境です。飛び込むなら、計画を持ってやり抜きましょう。

<鈴木 裕行>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ