定期的な転職活動 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第530章 定期的な転職活動 (11/12/2)

はじめての転職の方に多くあるケースですが、転職するかしないか迷っていて結局何もしなかった。なんていうお話を良く聞きます。もちろん、転職は人生における非常に大切なイベントですから、安易な転職はいけません。しかし、転職するしないに関わらず、定期的に転職活動をすることは自分にとって、プラスに働くことが多くあります。具体的には、

 ・ご経験、スキルの棚卸し
 ・ご自身の市場価値の確認
 ・やりたい事・進みたいキャリアの確認と、ご自身の現在位置
 ・転職すべきかしないべきか

といった自分自身の中で曖昧になっていたことが明確になり、道が開けることに結果として繋がっていきます。弊社でもご面談時の結果、転職しない方が良いという方が結構いらっしゃいます。それも転職活動をはじめてみないことには分からなかったことです。

時に振り返って、自分自身の棚卸しをするようにしましょう。

<槍穂縦走>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ