転職においてもレスポンスの早さは重要です | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 転職においてもレスポンスの早さは重要です

コラム:転職の技術

第523章 転職においてもレスポンスの早さは重要です (11/10/14)

転職活動において、皆さんはレスポンスは早いでしょうか。

仕事の中ではレスポンスが早いのは当然ですが、転職活動においてもレスポンスの早さは重要です。
例えば、面接の希望日を出して欲しいといった依頼や確認事項の問い合わせがよくあるパターンですが、転職者のレスポンスが早いと、企業としては志望意欲が高いのかなと感じます。逆に、レスポンスが遅いと志望度が低いのかなと感じてしまいます。

レスポンスが遅いからといってお見送りになることはありませんが、良い印象で面接を迎えた方がお互い気持ちよく面接ができますので、良い結果にも繋がりやすいです。
就業中の方であれば、業務中に返答をするのは難しいと思いますので、翌日、遅くても3日以内に返答できれば大丈夫です。もしすぐに回答ができなくても、いつ頃までに回答できるかだけでも連絡をしておけると良い印象を与えることができます。

レスポンスの早さはフットワークの軽さにも繋がりますので、転職活動においても忘れないようにしましょう。

<セイヤ>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ