夢なき者に成功なし | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第496章 夢なき者に成功なし (11/3/27)

弊社では、面接を突破する為に面接練習を行っています。

面接練習の場で最も重要視している事は、「やりたい事が明確であるか」という事です。

勿論、職務経歴の説明や自身の強みを明確にしておく事も非常に大事です。
ですが、面接では「やりたい事」「目標」がしっかりとあるか否かで人物的な評価の差が大きく出ます。

面接に行かれた方は、「志望動機は何ですか?」「転職理由は?」「将来的なキャリアプランは?」といった質問をされた経験は必ずあると思いますが、これらはすべて『やりたい事や明確な目標を持っているか』という事を遠回しに聞いているのです。

ですので、面接練習では、この「やりたい事」が明確でない方には、しっかりと準備して頂いています。

仕事でもプライベートでも、やりたい事に向かって目標を持って行動していく方は、人物的にも大変魅力的です。故に成長スピードも速く、周りからも信頼される人物となっていきます。

学問の師・吉田松陰はこんな有名な言葉を残しています。

夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。

故に、夢なき者に成功なし。


まず、自分は何がやりたくて転職するのかを明確にする事で、企業からの印象もきっと良くなると思います。

<B3>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ