2008年・夏 IT業界のトレンド | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 2008年・夏 IT業界のトレンド

コラム:転職の技術

第367章 2008年・夏 IT業界のトレンド(08/8/10)

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、大手外資系各企業では、大規模なリストラが行われています。

世界的な経済活動の低下に伴う影響が出たものです。
今後は日本のIT企業にも影響がでるのではないでしょうか。

そういった中で転職を成功させるためには、高度な業務知識や高度なテクニカルスキルを持ち、かつ優れたコミュニケーション能力があること、ということがポイントになってきます。ここ一年の間に各大手IT企業で採用された友人がいらっしゃるかもしれませんが、その時と採用基準が異なるのが現状です。

では、現在キャリアアップのために転職を検討される方も、しばらく現職にとどまればよいのか、というと、そうではありません。現職の経験そのものが評価されない企業が多いからです。

大手IT企業でも、優良な企業は現在も積極的に採用活動を行っておりますので、そのような企業を見つけて、そこでしっかりと経験を積む、ということを検討されてもよいかもしれませんね。

<大外一気>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ