退職交渉、入社日調整について | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 退職交渉、入社日調整について

コラム:転職の技術

第320章 退職交渉、入社日調整について  (07/9/9)

転職活動は、内定受諾してから、もう一仕事あります。

それは、退職交渉や入社日調整です。

退職交渉は、心情的にも難しいと思います。
スムーズな退職交渉を行うためには、「言い切り型」の交渉をお勧めしています。

「○月○日に入社が決まったので、○月○日で退職させてください。お世話になりました。」

と、いった感じです。

次に、入社日の調整についてですが、あくまでも入社「予定日」で結構です。

引継ぎ等で、実際の入社日前後にずれるのはIT業界では普通の事ですから、あまり神経質にならなくても結構です 。

同じ理由で、内定通知書に特定の日時が入っていても、そこからの交渉も可能です。

スムーズな退職・入社交渉をしましょうね。

<大外一気>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ