違う視点で会社を見てみる | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 違う視点で会社を見てみる

コラム:転職の技術

第264章 違う視点で会社を見てみる (06/7/24)

  小職は転職活動を具体的に始める方には複数の企業の案件に応募することをお勧めしています。色々な理由がありますが、その理由の一つは以下の通りです。

  皆様方の多くの方は学生のときの就職活動以来の企業探し(転職)となるのではと思われます。就職活動のときはまだ学生でしたが、現在皆様方は社会人となり様々な社会体験を積んでおりますし、社会に対する視野が広がっています。そのため、学生の視点で見たのとは異なる視点から企業を見ることが出来ると思います。

  その社会人としての目で改めて複数の企業を見ていくと今までとは違う点が色々と見えてくると思います。そして、通常は目先の業務に追われていますので、このように複数の企業を見ることが出来るのはこの転職の時期にしかないと思います。

  転職活動と言うと皆様方は企業に選ばれると考える方が多いかと思いますが、そうではありません。皆様方も企業を選ぶ権利があります。そのためには、できるだけ多くの企業を見て自分の視点で選んでみると良いでしょう。そして、今は案件が豊富なため複数の企業を見るチャンスが広がっております。

<一生青春>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ