コーチングとは | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第222章 コーチングとは (05/9/12)

 私どもリーベルでは転職者の方に、転職後にコーチングのサービスを提供いたしております。転職後は転職者の方にとっては環境が変わることで、色々とストレスを溜めてしまう恐れがあるため、それを何とか払拭する必要があるではということからこのようなサービスを提供いたしております。

 コーチングとはご自身が持っている課題点に関してはご自身が答えを持っていると言うスタンスに立ち、ご自身でその答えに気がつくようにし、さらに答えの具体的な行動に促すようにその方ご自身のモチベーションを上げることです。

 そして、最近はこのコーチングをビジネスの場でも使おうということが増えてきております。特にマネジメント層には部下を上手く動機付けする場合に使われることが多いようです。

 ただ、このコーチングはビジネスの場だけではなく色々な場面で使うことが出来ます。例えば、私どもが転職者の方とお話をさせていただく場合に、このコーチングの考え方に沿って転職者ご自身のお考えを尊重し、転職者の方がこの転職に際して何を優先的に考えているかを明確にすることで、今後の転職活動の途をより具体的にすることが出来ます。

 また、転職者の方がご自身でご自身のことを深く考え、自分自身で転職活動における動機付けをすることが出来ます。このようにご自身で解決策を考えることを「セルフコーチング」と呼んでおります。どの様にするかと言うヒントに関しましては、私どもとのご面談の中でお伝えいたしております。

<一生青春>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ