中途採用の選考期間はどのくらい? | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


IT転職 リーベル ホーム > コラム:転職の技術 > 中途採用の選考期間はどのくらい?

コラム:転職の技術

第154章 中途採用の選考期間はどのくらい?(04/4/19)

新卒と違って、中途採用の選考期間は企業によってまちまちです。
徒に転職活動期間を過ごさないためにも、今回は選考期間についてのお話です。

弊社の過去の例では、応募から入社受諾まで最短で1週間、最長で10ヶ月でした。平均的には、書類選考1週間前後、面接から内定まで1.5ヶ月前後が相場です。選考期間は、企業毎に選考システム、採用意欲、他候補者の状況、選考権者の業務状況に左右され、同じ企業でもケース毎に前後するものです。

選考システムでいえば、複数の人が書類選考するのが単独なのか、面接は何回あるのか、試験があるのか等。また採用意欲が低い場合は、やはり結果がでるまで時間がかかる傾向にあります。これは社風にも通じるところです。また、能力が拮抗する候補者がいれば、比較選考で時間がかかりますし、決定権者が多忙であればまた時間がかかるという具合です。

よくある例として、一概に時間がかかっているからもうNGに違いないとか、早く決まったからいい加減な会社なのかもしれないとか心配される方がいますが、自分勝手に憶測して決め付けるのではなく、積極的に事実を確認するようにしましょう。自分の個人情報を預け、真面目な入社意思を持って応募しているのですから当然の権利です。

直接応募の場合は、自分で確認しなければいけませんが、紹介会社を通してであれば、その企業の一般的な選考期間について事前に情報をもらい、タイミングを見てコンサルタントを通じて状況確認をすることができます。その際には、結果が出るまでのおおよその日数も教えてもらいましょう。

稀に応募したのに全くナシノツブテという非常識な企業もありますが、人材紹介会社と通じての応募であれば、コンサルタントが責任を持って企業とのパイプ役となり進捗させますので、人材紹介会社を有効に活用してください。

<まりりん>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ