マジカルナンバー3 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第115章 マジカルナンバー3(03/7/14)

最近、コンサルティングファームの元社長と現役社長の方の本を読みました。どちらも一流のコンサルタントとして活躍された方です。その中で共通して語っている事に、『3つに絞り込む』言う事が書いてあります。

人間の脳は同時には3つ位しか消化できないとそうです。すべては3つに絞って考えましょう。例えば、

営業成績を上げる為の検討をしたら、問題は3つに絞る。対策案はいっぱいあっても、3つに絞って実行する。開発スケジュールが遅れた。その原因と対策を上司に報告しなければならない。その時も原因は大きな原因3つと、優先度の高い3つを提案報告する。毎日忙しく、やるべきことがどんどん溜まってくる。そんな時には、緊急重要度の高い順に3つ上げる。そして今日は絶対その3つを実行する。4番目の仕事は重要度3番目が終ってはじめてとりかかる。これで結構仕事の効率が上がると思います。

いかがでしょうか?さあ今日から、マジカルナンバー3の法則を早速実行してみましょう。

<コンサルタント TI>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ