円満退職 | 転職の技術 | IT転職 エージェント リーベル


コラム:転職の技術

第64章 円満退職(02/7/8)

ボーナスシーズン終了と共に退職される方が多くなっておりますので今日は円満退職のお話です。

まず、退職される時は転職先の内定を頂いてから退職されるのが望ましいですね。「前回はスムーズに内定を頂いたから今回も少し休んでから・・」等考えると思わぬ苦戦をして焦る事になります。

次に内定を頂いてから退職までの日程ですが、最初はまず自分の上長に口頭で伝える。そこから日程の調整に入りますが、およそ1ヶ月後を基準に他の要因も配慮してその前後で退職日を決めるのが良いと思います。まずは目標を決めてそれに向かって現職の会社への影響を最小限になるように努力して退社する。これが大事と思います。

あまり長くならないように気をつけることも大事です。引き止められた事で数ヶ月先になってしまうのは実はあまり好ましくないようです。結局退社する人間ですので情報も段々入ってこなくなります。ちょっと寂しくなりますね。「もう少しいて欲しかった!」こんな状態で退職するのが良いのではないでしょうか。

いずれにしても、流動化の時代です。いつ一緒に仕事をする様になるかもしれない時代です。お互い気持ち良く退社する事が大事ですね。

<コンサルタント TI>

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ