営業/プリセールスの転職/求人情報 | IT転職 エージェント リーベル

IT転職 リーベル ホーム > 求人情報検索 >営業/プリセールスの転職/求人情報

職種別採用動向:営業/プリセールス

最新の採用動向

■ソリューション営業

前年度から変わらず、特定の業種・業界に精通した方への需要が高い状況です。特にニーズが高いのが金融機関を担当してきた営業経験者。次いで製造業や流通・小売りなど、業界の知識を有している方に注目が集まっています。またグローバル需要に応えられるような語学力を持った営業担当にも需要が高まっています。


■ハード・ソフトウェア営業

SAPなどのERPパッケージの提案営業をされてきた方への人気が高まっています。また、このところはIaaSからSaaSまでの各クラウドサービスやデータ分析ソリューションなどを提供する企業が増えて来ました。
どのセールスでもモノ売りに終わらず、顧客のビジネスに入り込んだサービスや付加価値を与えられる、ソリューション営業の実績が重要視されています。特に、外資のベンダーは事業の統合・売却などの動きが活発で、商材も日々変化していきます。ビジネスの変化に合わせ、変わっていく商材への柔軟な対応力も求められています。


■インターネット系営業

インターネット企業の営業職は景気の変動の影響が少なく、相変わらず採用が活発です。こちらは求める経験分野は非常に広く、明るく元気な方や、営業適性の高いポテンシャル層の方なら異業種からの転職も可能です。
一方で、近年ではデジタルマーケティングやソーシャル広告など、クライアント企業のWeb戦略におけるコンサルティング営業職も活況になってきています。こちらは論理的思考力や数値の分析力など、快活さだけでなくロジカルに顧客と向き合う力を求められています。


■プリセールス

外資系を中心に採用が活況で、プリセールスは外資系企業ではキャリアの1つとして確立された職種と言えるでしょう。
また、大口顧客との窓口担当を一手に担う「テクニカルアカウントマネージャー」というポジションが外資ベンダーには用意されています。こちらは日常のプリセールス活動から、非常時の障害対応窓口まで、ワンストップで担当するという職種です。プリセールス力だけでなく、技術力、障害対応力までが必要な職務で、PM経験者に是非挑戦していただきたい職種です。

営業/プリセールス関連職の注目求人情報

営業/プリセールスの注目情報

キャリア相談会

4/6、4/20 11:00〜16:00 初めての転職
3/23 11:00〜16:00 SIer/メーカー/ベンダー
4/13 11:00〜16:00 外資系IT企業

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ