ネット系の転職/求人情報 | IT転職 エージェント リーベル

IT転職 リーベル ホーム > 求人情報検索 >ネット系の転職/求人情報

業界別採用動向:ネット系

最新の採用動向

■スマホゲームの市場自体は徐々に落ち着きはじめているものの、未だ積極採用中

多数のゲーム会社が乱立していた時期から、段々と勝ち負けがはっきりするようになり、市場も徐々に落ち着きを見せてきている状況となっています。ヒットタイトルを持つ企業は、新たにVRの分野に投資をするなど競争の激しい世界です。
iOS/Androidでの開発経験者や、請負の立場でゲームを開発してきた方で、ゲーム会社に挑戦していきたい、キャリアアップをしていきたいという方には良い転職の時期であると考えられます。また、ゲーム業界の中でも人材を募集している企業は、比較的成功を収めてきた企業に絞られてきています。


■技術力のみではなく、新しい言語への対応も必要

iOS /Androidのアプリが世の中を賑わせ始めた頃は、それぞれのOSを用いた何かしらの開発経験があれば採用されるケースもありましたが、スマホアプリ開発で使用される技術も進化をしているため、技術レベルが高い方でないと企業も振り向いてくれないという傾向は依然として続きそうです。
また、GOやSwiftなど新しい言語を用いた開発が増えていたり、Hadoopを用いたビックデータ解析基盤の開発も増えていたりするなど、どのようなリッチなアプリを開発できるのかだけでなく、新しい言語への対応力も見られるようになってきています。
ScalaやR言語などは、既に市場にも広く浸透してきました。それらの言語を習得されている方にとっては、ステップアップのチャンスです。


■C/C++のエンジニアにもネットベンチャーへ転職する可能性が広がっている

ネットベンチャーでは、一般的にはWeb系言語(PHP、Ruby、Perlなど)の経験を求められることが多いですが、最近ではC/C++などそれ以外の言語開発経験者を募集している企業も増えてきています。
その背景としては、Webサービスも複雑化しており、音声認識やIoTとの融合などいわゆる軽めのWeb系言語だけでは対応できない例も出ています。数としてはまだ少ないですが、今後はこのような採用も増えてくると考えられます。

ネット系の注目求人情報

ネット系関連の注目情報

キャリア相談会

6/22 11:00〜16:00 ネット系

転職成功者の声

  • 転職成功者の声
    佐藤 真人さん
    サイバーエージェント

    「プロ意識」が、転職もエンジニア人生も成功へと導いている。

    詳しく見る

  • 転職成功者の声
    矢野 健之さん
    デジタルフォレスト

    ビジネスセンスが進むべき方向性を決め、ものづくりのこだわりが転職成功の原動力となった。

    詳しく見る

「IT転職のプロ」があなたを無料でサポートします

IT業界特化の転職エージェントが、
あなたの転職活動をサポートいたします。

転職支援サービスに申し込む 無料

このページのトップへ