2000年12月11日 | ニュースリリース | IT転職 エージェント リーベル


ニュースリリース | リーベル

2000年12月11日

コーチングの(株)コーチ21と独占業務提携し事業開始
日本初!転職後の無料コーチングサービスを提供する
IT専門の転職Webサイトをオープン


人材紹介の株式会社リーベル(本社:東京都渋谷区代々木2-10-8、 代表取締役:石川隆夫)は、日本最大のコーチ育成およびパーソナルコーチの機関である株式会社コーチ・トゥエンティワン(以下コ ーチ21、本社:東京都千代田区一番町13-3、代表取締役:伊藤守)とコーチングについて業務提携契約を締結し、無料でコーチングサービスを提供する情報技術(IT)専門の人材紹介事業を本日開始しました。

株式会社リーベルは転職者全員に2ヶ月間無料でコーチングサービスを提供し、(株)コーチ21はリーベル社から委託されたコーチングの業務を全面サポートしていきます。人材紹介会社として(株)リーベルは(株)コーチ21社との独占契約となっており、両社は今後コーチングの普及と人材紹介事業について相互に協力していきます。

株式会社リーベルは2000年9月にコンピュータ関係のエンジニアが情報技術(IT)エンジニアに特化した人材紹介会社として設立しました。設立以来、求人・求職者の登録・マッチングのデータベースシステム開発を行なってきており、この度準備が終了しインターネットサイトの開設と合わせ業務を開始しました。転職者に対しこのようなコーチングサービスを行なうのは日本で初めてであり、転職者はコーチングを行なう事によりコミュニケーション能力向上や新しい会社での目標達成、課題解決に成果が出るものと期待されます。

Webサイトは求職者の記名、匿名登録、求人の登録ができますが、これらの登録情報は社内サーバに取り込まれ、登録情報だけでなく面談やメール等でのきめ細かな情報インプットによりマッチングを計るようになっています。今後、これらのマネージメントソフトの開発にも注力し、人材マネージメントソフトとして外販も検討していきます。また株式会社リーベルのデビューキャンペーンとして2001年3月までの転職者には全員ハワイまたは米国西海岸へフリー研修旅行招待の特典がつきます。リーベル社はIT業界出身者がコンサルタントすることにより業界の情報を的確に転職者に提供できることと、これらのサービスにより1年間で4000人の登録者を見込んでいます。

■コーチングとは
コーチングはスポーツ選手とコーチの関係を元にアメリカで広まったビジネス・コーチが始まりで、日本においても経営者やビジネスマンの利用が広まっています。コーチ21社はこのコーチングの仕組みを米国最大のコーチ育成会社である「コーチ・ユニバーシテ ィ」と提携し日本での普及を計っています。

コーチングはコンサルタントではありませんので、答えを教えてくれるわけではありませんが、1週間に1度コーチとの30分の電話による対話により、問題点を明確し答えを見出していく手助けをしてくれます。有名なGEのジャック・ウェルチ会長にも専任コーチがついていると言われています。

<株式会社リーベルの会社概要>

  • 所在地: 151-0053 東京都渋谷区代々木2-10-8 新宿出雲ビル9F
  • 設立: 2000年9月
  • 資本金: 1000万円
  • 事業内容: 人材紹介事業、人材採用
  • 就職に関するコンサルティング、求人求職に関する情報提供サービス。
  • 代表者: 代表取締役 石川隆夫

<株式会社リーベルの社名の由来>
LIBERはラテン語の自由を意味するLibertas(リーベルタース)に由来し、人材の流動化を図り、自由闊達な会社と社会を願うもの

●お問い合わせ、取材お申込みは、下記までお願いします。

株式会社リーベル  担当:清野
住所:151-0053 東京都渋谷区代々木2-10-8新宿出雲ビル9F
電話:03-5302-1521 FAX:03-5302-1522
E-mail:info@liber.co.jp
URL:https://www.liber.co.jp

一覧に戻る

このページのトップへ